政党

カナC..自民党内に安倍さんの代わりがいないという不甲斐なさを指摘される

「安倍さんしかいない!」
これは与党支持者からよく聞かれる言葉だが、逆に「安倍さんしかいない」が自民党の不出来さ加減を証明してしまうツイートが行われた。
「日本全国地方議会でも合わせると1000人近くいるんじゃないですかね?自民党の議員って。」
そう。それだけ自民党に議員がいても、誰も次の政権を担おうという人材がいない。
これは自民党がどんな集団化を端的に言い表してしまったものであった。

ネットの反応

自民党が支持されないこと=野党が支持されていることではない。
同時に、野党が本当に政権を担いたいと考えているかについては疑問が持たれる。
その大きな足かせとなる要因は、最悪の金融政策、異次元緩和の存在だ。

異次元緩和という名の時限爆弾

現在、この異次元緩和をどうするかについて、根本的な対策方法がない。
この異次元緩和の出口戦略は延期すれば延期するほど、爆弾が大きなものになってしまう。
根本的な対策が無い以上、じゃあ政権を取りたいと思う人物がいるかと言えば、それはビミョーなものなのだ。
かくしてポスト安倍は自民党の議員さえやりたがらないと、そんな事態になりつつあるのではなかろうか。

2019/04/01   センチュリー・ 大橋
< Previous Article     To List     Next Article >