経済

経済に関する話題をお届けします。

パン

嘘?!ココスのメニューが一新??!:メニュー一新で無くなった物達🍳

2019年の4月18日から、ココスのグランドメニューが大幅に一新された。
かつて存在したメニューが無くなり、新たなメニューが加わっている。
反面、全般的に無くなったのが中華メニュー。ラブライブ!サンシャインコラボ絡みで登場したメニューは軒並み無くなり、過去の遺産となった。

食べられなくなったものの一例

和風ボンゴレスパゲッティ 半熟卵のミートドリア 粗挽き牛肉のボロネーゼスパゲッティ しびれ麻婆ご飯

復活したもの

スープバー。以前のココスのスープバーはランチタイムのみ行っており、かと思えば一時期は完全に姿を消した。
今回はスープバーが単純に復活したのみならず、セットメニューに組み込まれるようになった。いわばガストと同じ販売方式だ。
なかなかコクがあって美味いスープで、ライス・スープ・ドリンクバーがセットになったAドリンクセットが税別390円で提供されるようになった。
また、包み焼きハンバーグには3種類のハンバーグが提供される。
和風包み焼きハンバーグ、モッツァレラトマトの包み焼きハンバーグ、濃厚シチューソースの包み焼きハンバーグは単品価格が990円(税別)で提供されるが、包み焼きお得セットではドリンクバー、ライスorパン、スープバーが付いた状態で1290円(税別)とな理、通常のドリンクAセットやBセットよりお得な販売価格となっている。
 

格安メニュー

格安メニューとしては、ほうれん草とベーコンのバター醤油スパゲティ、モッツァレラトマトスパゲティが税別490円で提供される。
ドリンクバークーポンと組み合わせることで、美味しい午後のひと時を過ごせそうだ。
新たに登場したメニューも多い代わりに、結構無くなったメニューも多い今回のメニュー改定だが、スープバーの復活は朗報かもしれない。
ココスのスープバーに出るベーコンのコンソメスープはコクがあり、飽きのこないスープだ。
郊外では20時以降のファミレスは結構空いているから、夜ノマドをしつつ、新メニューを堪能してみるのも良いかもしれない。

≫ Read More

2019/04/18   センチュリー・ 大橋