経済

経済に関する話題をお届けします。

<こんなに格差は酷かったのか!!-安すぎる富裕層の社会保険料>

年々と格差が拡大していく経済大国ニッポン🗾
我々は確かに先進国で豊かになった・・・はずだった。
しかし、年々開いていく格差、景気回復の実感がわかないまま次の不景気に突入するかの最中、また新しい惨状が発覚した。
富裕層の社会保険料が安すぎたということに。

前々から言われていたが、データが無かった。しかし、このデータによって、富裕層に対する優遇がまた明らかになってしまったのだ。

エンゲル係数の上昇も激しく・・・

統計改ざんも最早お手の物となってしまった。
エンゲル係数が高いということは食費以外に余分に使えるお金が無いということだ。
即ち景気が良くない状態を意味しており、わざわざ修正エンゲル係数を出したということは、国民の生活が良くなったように見せかけるのに必死であることを意味している。

修正エンゲル係数に対するネットの反応

修正エンゲル係数や独自GDPの存在は、もはや政府の統計があてにならなくなったことを意味する。
まるで大本営発表にして戦時体制。
一体どこまで政府は堕ちるのか。お先は真っ暗である。

2019/05/23   センチュリー・ 大橋
< Previous Article     To List